三重トヨペット株式会社

サービス技術コンクールに向けて(サービス技術競技編)

第33回 全国トヨペット サービス技術コンクール
サービス技術競技 中部地区大会に向けて

12月10日(日)11日(月)
『第33回 全国トヨペット サービス技術コンクール』
サービス技術競技 中部地区大会が岐阜県多治見市の多治見サービスセンターにて開催されます。
(一般非公開での開催です)

2年に1度行われるこのコンクールは、中部のトヨペット(8社)各社から2名1チームで出場し、
メンテナンスの付帯作業として故障診断を実施する“実技競技”と“学科試験”の2部門での合計点で競い合います。
日常業務などで培われたエンジニア技術力や故障診断能力、
点検整備能力の他に、コミュニケーション能力を問われます。

当社からの代表選手は、レクサス四日市 道脇 寛也(写真左)名張黒田店 藤森 竜也(写真右)が出場します!

 

 

 

 

 

 

 

 

この中部地区大会への出場権をかけ、
昨年12月に開催された第3回社内技術コンクールを勝ち抜いた2名です。

 

(画像:2016年12月社内技術コンクールの様子)

 

 

 

 

彼らはコンクールに向け、日々技術を高めてきました。

そんな彼らの目標は
『全国大会出場!!』

 

 


私たちも全力で応援したいと思います。
大会スローガンである『磨いた技術に真心(こころ)を込めて』を念頭に。
目指せ!優勝!!

ガンバレ~!道脇選手!藤森選手!

ふたりの今後にご注目下さい!!

 

 

 

 

 

 

同じカテゴリー(行事(社内))の記事一覧

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

様々な情報といろんな三重トヨペットをお届けします。 
現在400,000アクセス突破!ありがとうございます! 

◇使用済みインクカートリッジ(全メーカー・インクジェット用)の回収をしています◇ 

◆エコキャップでワクチン寄付◆ 
2017年4月30日現在 1,155,275個 
  (2009年2月~)
 
ご協力ありがとうございます。

最新の記事

カテゴリー

月別一覧